ブログトップ

Contrail...

rockun.exblog.jp

音楽、飛行機、宇宙などの趣味雑記をぼちぼち書いてます

<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

GW中なのにGW以前に行ったところを紹介するという・・・(笑)。

連休前の週末、西美濃プラネタリウム、別名藤橋城へ行ってきました。
前々から行きたかった「星のふる里 ふじはし」へのルート確認、ロケハンも兼ねてます。

プラネタリウム自体も小学校の遠足か何か以来という(笑)。

自宅からクルマを走らせること約90分、意外と近そうで遠かったです。
地図見ると岐阜の端っこですから、やはり距離はありますね。

途中、道の駅のふじはしに寄りましたが、気温が低いこともあり温泉の方は賑わっていたようです。

そこから山道を走ること約20分、目的地の藤橋城に到着。
e0308055_17285370.jpg

これ、普通にお城の形してるから、どうみてもプラネタリウムには見えませんよね(苦笑)。
写真は無いのですが、この奥に凄く洋風な橋が架かっている等、この周辺、色々おかしいです(汗)。

e0308055_17285064.jpg

こちらは隣接されている天文台。当日は天候が悪く、夜まで居たかったのですが断念。

ちなみに道路を挟んで反対側に「藤橋歴史民俗資料館」という、藤橋村の歴史を知れる
資料館もあります。プラネタリウムへ行くのと同じ入場券で入れるので、
上映までの待ち時間、軽く散策しました。ゆっくり見て回っても20分程度の小さい場所です。

e0308055_17284543.jpg

こちらは城内の展示物。SDSSという、簡単に言えば銀河などの位置を記録し、
宇宙の地図を作るプロジェクトで使用されたアルミ板です。

この他にも、隣の天文台で観測された太陽の様子がビデオで投影されてました。


さて、肝心のプラネタリウム。城の中だけあってかなり狭いですが、使われている投影機は
メガスター2Bらしく、かなり暗い星も再現され綺麗でした。
内容はこの季節見える星座の説明と、結構シンプル。子供向けでしょうか。

個人的には、スクリーンの合わせ目?の繋ぎが甘いのか映像のズレが気になりました。
他の場所もこんなモンなんでしょうか・・・。

後は子供を連れてきている親御さん、子供が騒いだら静かにさせるなどしていただきたい。
他のお客さんに迷惑がかかるので・・・。


この時点でまだ午後3時。時間が余ったので、近くにある徳山ダムへ向かいました。
e0308055_17284191.jpg

かなりの高低差で、結構怖い(笑)。
GW中は放水も見学できるとの事で、先程の藤橋城からシャトルバスが出るほど
大勢の観光客が訪れるそうです。

e0308055_17283981.jpg

e0308055_17284388.jpg

この湖の下に村が一つ沈んでいると聞くと、何だか複雑な想いになりますね・・・。
故郷が失われるという感覚は、自分達には分かり得ない事ですが。
興味のある方は、隣接されている建屋に資料が置いてあるので、読まれてみるのもいいと思います。

そんなこんなで藤橋城周辺の散策はここで終了。
行き方も周辺の空の見え方もある程度知れたので、次こそはホンモノの星空を見にいきたいですね。
[PR]
by Hachirockun | 2014-05-06 18:09 | 雑談・その他のネタ | Comments(0)