ブログトップ

Contrail...

rockun.exblog.jp

音楽、飛行機、宇宙などの趣味雑記をぼちぼち書いてます

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

さて、本日2つ目の投稿。
最近UE900を検索するとこのブログが上位に来てるのですが、何ででしょうね?
ワード散らせすぎたかな・・・。

で、購入後約1ヶ月、エージングはまだ50時間程だと思うのですが、
気持ち高域が抜けてきたかなと言うのが印象。

しかしやっぱり何か物足りない感じがしたので、リケーブルしてみました。
UE900を買った時のポイントで安く買えそうだったので。
e0308055_21384021.jpg

買ったのはZEPHONEのEL-7 Nashville。
レビューを参考に高域が強めに出るタイプを探して決めました。
デザインも青色の本体とマッチしそうだったので。

付け替えて聞いてみたところ、純正に比べて上の方まで出てるなぁという印象。
ハイハットやシンバル等の抜けが良く、減衰するとこまでよく聞こえます。
10proを基準にするとまだ少し物足りなく感じますが、中音の量がかなり違うので、これが限界なのかな?
(ミッドを上げるとハイが聴感上少なく感じるのは仕方ないですし、逆もまた然り)
それでも普段聴く分には全く問題ない量は出てます。

解像度感も増してますね。

売りの中音域はスポイルされず、量に変化は感じませんでした。
ですがハイの出方が変わった事もあり、こちらも相乗してタイトになりましたね。
ローミッド寄りがハイミッド寄りになった、といったとこでしょうか。

低音もそこまで変化は無いですが、少し締まったかな?

総じて激変、という訳でもなく、純正ケーブルで感じた抜けの悪さが気持ち解消されましたね。
マイルドさはやや薄れましたが、ソリッド感が増えてタイトな音になります。
こういった傾向の為、ますますロック向きになりました。
一方ジャジーな曲やイージーリスニング系だと、暖かみが薄れてしまいました。

ちなみに音場は聴いた感じ変化が無かったかな?
ただ解像度が増したからか、音の定位はよりハッキリ聞き取れます。

リケーブルも一長一短ってことで(笑)。

さて、次は装着感。
写真でも分かると思いますが、耳に掛ける所にかなりの癖が付いていて、
これがピタっと耳にフィットします。ちなみに針金は入ってません。
付けた後は全く問題無いのですが、付けるまでは少し煩わしいかな。

ケーブルの太さはやや一般的なものより太めですね。
なので純正の編込みケーブルより少しタッチノイズが増えたのが残念。あと少し固い。
長さは1.2mなので長すぎず丁度良いです。


純正ケーブルが好きな人は特に買う必要は無いでしょうが、キャラを変えてみたいって
人は一度リケーブルしてみる事をオススメします。
色んな種類が出てますし(MMCXコネクター用は沢山あるはず)、
レビューや試聴を参考にして自分好みにカスタムするのも楽しいですよ。
[PR]
by Hachirockun | 2013-06-02 22:50 | 音楽 | Comments(11)
随分前の事なのですが、ギターのインレイを変えてみました。

変えたのはTanatos Shamshil。元々個性がとっても濃いギターなので、
もっと目立つようにしてみたくて(笑)。

変えたと言っても入れなおしたわけではなく、上からステッカーを貼っただけです。
実際自分の好きなデザインにしようと思ったらかなりの費用が掛かりますし・・・。

今回買ったのは惑星をデザインしたもの。スカイギターと雰囲気が被ってる気もしますが(笑)。
e0308055_17373957.jpg

ちなみに製品としては24Fまで対応しているのですが、コチラは37Fもあるので
必然的に足りず、穴埋め用に青色の星を買い24F以降に貼ってみました。

説明書通り貼って気づいたのですが、天王星と海王星の順序が逆な気が・・・。

で、貼って約1ヵ月半、少しばっかり劣化が始まった様子。
高域の星の角が欠けたりしてます。

惑星の部分はあまりダメージはなさそうなので、ビブラートを強く掛けたり
スライドなどで摩擦が多い所はやはり弱くなりがちですね。

定期的にこまめに貼り替える必要がありそうですが、見た目を変えたい方には
丁度良いアイテムじゃないかなと思います。
[PR]
by Hachirockun | 2013-06-02 17:42 | 音楽 | Comments(0)