ブログトップ

Contrail...

rockun.exblog.jp

音楽、飛行機、宇宙などの趣味雑記をぼちぼち書いてます

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「ヘッドホン イヤホン」の記事にて簡易なレビューを載っけたCKM99ですが、
折角なので詳細なレビューも。
e0308055_21235246.jpg


チタンとステンレス、2つの金属で構成されたハウジングが目立つ、
オーディオテクニカのモニターシリーズ、ミドルクラスですね。
発売から結構経ちますが、自分は購入してから約半年程度使用してます。
エージング的には200時間は越えてるものと思います。

使用環境はWalkman A867直挿し。EQはフラット。
試聴ジャンルはロック、ポップ、クラシック、テクノと色々。雑食なので。

あちこちのレビューで書かれている通り、キラキラと澄んだ高音が特徴です。
エージング前は「耳がやられてしまう」位に刺さりましたが、現在は幾分落ち着きました。
ですが、ソースによっては刺さりますね。サ行とシンバルが。
Luneに交換した10Proより高音域が鋭いです。

解像度は文句無し。ここは流石モニターシリーズ。

ですが、完全なモニター系の音ではなく、適度に「味付け」がしてあるっぽいです。
無機質な高音の硬さではなく、爽やかな抜け方をするようにチューンしてある印象。
よって弦楽器等の生音系は少し空気感を含んだ、ノリの良い音に聞こえます。
頭の中をス~っと抜けていくような?
ですので装飾された音が嫌いな方にはオススメできないですね・・・。

ディストーション系ギター音のソリッド感にはもってこいです。
マニアックなトコではシングルPUの曲では硬すぎますが、ハムPUの音はかなり好み。
金属感が凄く体感出来るので、シンバル等の金物系も得意っぽいですね。

反面シンセを多用する曲にはちとキラキラしすぎていて、聴き疲れが発生するかも・・・。

ミッドレンジの艶が欲しいJazz系も、やや味気無く聞こえるので苦手かもしれません。


高音だけが特徴では無く、意外にも低音域もしっかりしてます。
量的にも充分。低音厨には物足りないかもしれませんが、自分には不足してる感はありません。
CKSシリーズには量では敵いませんが、あちらより芯がしっかりしてる印象。

低音の質も文句無し。ぼんぼん系ではなく、ずんずん系(謎)。
・・・弾力があると言った方が分かり易いでしょうか。
ぼわつきも全然無く、楽曲全体の締まりを良くしてくれてます。
バスドラムがとってもタイト。

ちなみに購入直後はかなり量もあり、ぼわついてるので「失敗したか・・・」とも思いましたが、
鳴らしこんだら上記の様な優れた低音に変化しました。

音場はそこそこ広い方ですが、10proと比べるとこじんまりとしてます。
横より前後の方が体感しやすいです。でも、拡散し過ぎてない程よい塩梅。

フィット感は「並」。しっかり入ってても、なんか微妙に浮く感じがします。ドライバでかいからかな。
ですが、外れる事は殆ど無いです。イヤーピースも豊富なので合わない人は少ないと思いますよ。
e0308055_22503463.jpg

:装着時。結構ハウジングは目立ちます。安っぽくは見えません。多分。

遮音性はカナルでは平均以上、エティモ以下でしょうか。・・・比べちゃいかんな(笑)。
電車の中ではあまり気になりません。アナウンスは注意すれば聞こえる程度。
寧ろ気になるのはタッチノイズの方と言う・・・。

音漏れも爆音でなければしません。ハウジングの隙間から気持ち漏れますが、
普通の音量でしたら問題ないと思います。
もっぱら高域が強い機種なので、音量上げなくても充分聞けるかと(笑)。

ケーブルが唯一気に入らない点。0.6mなので胸ポケット推奨なのでしょう。
自分はカバンやズボンのポケットに入れておく事が多いので、付属の延長コード付けてます。
あと、少し硬めなのでクセが取れにくい。

総評&こういうのが欲しいという人へ:

全帯域バランスが良いので、オールマイティな機種が欲しい方に最適。
なので強烈な個性を求める変態な方にはオススメ出来ません。

ウェット系ではなくドライ系。良い意味でタイト、悪い意味で味気ない。
モニター系より装飾されたノリの良い音が欲しい方向き。

得意ジャンルはロック(男性ボーカルもの)。女性ボーカルは線が細いかも。
テンポの良い疾走気味の曲が一番楽しく聴けます。

上記の様に何でも無難にこなす優等生なので、そのうち飽きるんじゃないかという不安もあり(汗)。


10000円前後の予算でしたら間違いなくオススメする一品。
エージング前と後ではかなりキャラが変わるので、見捨てずしばらく鳴らしこんであげてください(笑)。
[PR]
by Hachirockun | 2013-02-28 23:24 | 音楽 | Comments(0)
さてさて、K550を購入して丁度1ヶ月。エージングも200時間ほど済ませました。
基本的に室内利用なので、仕事で出かけてるも部屋で鳴らしっぱなしにしておきました。

どうやらK550の情報を探して当ブログを訪れてる方が多い様子なので、
追加情報を載せておきます。

前回の記事では70時間程で済ませた状態でのレビューをしましたが、そこから
大きな変化はありませんね。
前回よりもきもーち低音の出方が変わったかな?
拡散気味だったところが、しっかり像の真ん中に来て更に聞き取りやすくなりました。
悪く言うと広がりが少なくなった感じもしますが、殆ど気にならないレベルです。
そもそも「量」は少ないですからね(笑)。

高音のクリアさはそのままです。刺さることはなくなりましたが、透明感は変わりません。
これ以外には変化は感じなかったので、恐らくエージングは完了したものと思います。

さて、音質以外でのK550ネタを。

以前インピーダンスが高く音量が取り難いと書きましたが、その後色んな機材で
確認したのでご報告を。

~基準はヘッドホンアンプ、D12HjをPCからUSB接続しDACとして使用した時~

Sony Walkman A867の場合
D12と比べると気持ち音圧が小さくなります。しかしAシリーズ自体パワーのある
音を出すので、そんなに大差無し。音質もクリアなままです。
カナルに比べて音量は小さく感じます。+3程度上げて同じ位。

Sony Walkman X-1050の場合
音圧はA867より更に小。音もフラットなのでちょっと味気なくなります。
もうちょっと鳴るんじゃないの?と思える音ですね。
解像度はあまり低下しないので、モニターらしく聴ける感じでしょうか。
ちなみにAもXも、低音が足りないと思った場合はクリアベースを1つあげるとバランス良く聴けますよ。

スマホ(Sharp 006SH)の場合
クリアさが無く迫力も小。好んで聴きたい音ではない。というかヘッドホンのポテンシャルが
全く発揮できてないので、宝の持ち腐れ状態。walkman電池切れ時の非常用ってとこかな。

PCオンボードの場合
全体的にパワー不足。かなりショボイ感じになってしまいます。スマホと似た感じでした。


こんな感じなので、Walkman直挿しでも充分OK。荷物が多い時などは、これだけでもいけますね。

音に変化を求める方、ヘッドホンを慣らしきりたいって方は、アンプの購入を
検討してみては如何でしょうか。
これより抵抗の強いヘッドホンの場合、Walkman直ではかなり出音がショボくなりますし・・・。

そして、試しに屋外で使用した感想ですが、遮音性はあまりよろしく無かったですね。
あまり聞こえないのも危険なので逆に安心なのですが、騒々しいトコでは
ややあきらめる必要があります。
走るクルマの音、自分の歩く靴音も普通に入ってきます。

音漏れもあります。ロック系の曲だとWalkmanのVolでいうと10前後から少し漏れ出します。
電車の中では下げた方が良さそうですね。

ただ、この時期は耳あて代わりになるので防寒に使えます(笑)。
夏は・・・ムリでしょうね(汗)。

総評:
繊細な高音が欲しい
密閉型が良い
予算2万円
室内使用がメインである
色んなジャンルを聞く

この様な機種を探してる方には是非オススメです。逆に↓

低音重視
音に迫力が欲しい
ポータブルで使いたい方(ケーブルの取り回し等が楽が良い)
リケーブルを楽しみたい(レアなケースですがw)

という方にはちとオススメ出来ないですね。


こんな感じでしょうか。購入する方の参考になれば幸いですv

相変わらず長々書いて申し訳ないです・・・。
[PR]
by Hachirockun | 2013-02-20 22:19 | 音楽 | Comments(0)
今朝は小惑星、2012 DA14が地球に再接近し通過しました。
ニュースなどで話題になったので、知ってる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、昨日起きたロシアの隕石落下で怪我をした方も多いと聞いてるので、
小惑星や隕石の存在は依然恐ろしいものに変わりは無いですね・・・。
改めて被害を受けた方々には、お見舞い申し上げます。

今回の接近は地球に被害が無いと「言われてた」ので、とりあえず安心して撮影してました。

軽く寝てから撮影に行こうと思ってましたが、フツーに寝坊して山の方へ行く時間が無く、
結局近所の何時もの公園での撮影となってしまいました(汗)。
なので深夜でも光害がヒドイ・・・。
e0308055_1973923.jpg

:50mm f3.2 30sec ISO1600 で3枚を比較明合成、トーンカーブ補正。
結果は今ひとつですが、成功。
真ん中の所、右上に向って移動してるのが分かるでしょうか。

実は写ってたと確認したのは家に帰ってからで、現場でモニターをチェックしても
全く見えてませんでした(笑)。なので今回はラッキーでしたね~。
双眼鏡を持ってないので事前にルートを確認しておいて、しし座周辺を細かく区切って
撮影した中から、移動の様子が分かりやすいものを合成しました。

位置が分かってれば、もっと何枚も同じ画で撮って合成したんですけどね~。
双眼鏡を買った方が良さ気ですな。

しかし、この季節の夜の撮影は堪えますね・・・。外気温-1℃でしたが風がとても強く、
そこそこ重装備しても体の震えが止まらず・・・。カイロ忘れたのが痛かった(汗)。

次なるイベントは3月10日あたりから見え出すパンスターズ彗星。
自分としては1997年のヘール・ボップ彗星以来となる観測です(めっさ久々)。
こちらも楽しみですね!
[PR]
by Hachirockun | 2013-02-16 19:42 | 宇宙 | Comments(0)
冬の空は空気が澄んでて綺麗ですよねー。
普段は飛行機撮影の「ついで」に撮る程度だった風景写真でしたが、
最近こういったジャンルの方が撮る機会増えてますね。星の写真然り。
500mmレンズが錆付いちまうぜ・・・。

今日は昼からヒマだったので、冬っぽい雲などをドライブがてら探してたのですが、
如何せん快晴だったので撮影は断念。
e0308055_20532235.jpg

日が沈んだ後。右側の黒い雲が邪魔かな・・・。
e0308055_20531385.jpg

この時期特有の吸い込まれるような深い青が印象的でした。
e0308055_21373750.jpg

北側は昼間と同じ雲は無かったのですが、南には少し薄い雲が。もう少し
冬らしい雲だったら良かったかな~。
ちなみに撮影場所は毎度御馴染み近所の公園より。

個人的なテストも兼ねてて、ほぼ全てISO100~400で撮影してます。
高感度の方が楽なんですが、低感度だとどうなるかなと思い・・・。
風があり木が若干揺れてしまったのが残念ですが、狙い通り冷たい雰囲気が出たかなと。
雲も流れてるし、まぁある意味成功かな?

余談ですが3枚目の奥の方に歩道があるのですが、先月までイルミネーションが点いてました。
週末の撮影タイミングを窺ってたら終わってしまったというオチ。
・・・まだ一応冬なんだから2月いっぱい位は点けといてよ!他んトコまだやってるんだしさ!(笑)。

しかし、今回はフツーのブログ「っぽい」?。何時もマニアックなネタだらけだし、
たまには良いですよね♪


・・・読み返したら結局写真ネタ仕込んでるから通常運転か。そうなるわな。
[PR]
by Hachirockun | 2013-02-09 21:26 | 雑談・その他のネタ | Comments(0)
当方、三菱の「ギャランフォルティススポーツバック ラリーアート」
という長ったらしい名前のクルマに乗ってます。
e0308055_15462639.jpg

:ロケ地 近所の公園

街中でほっとんど見かけないマイナー車ですね。オマケにこのグレード+色となると
余計に走ってるところに遭遇しないですねー。特定されちまう

・・・詳しい走行インプレはウチのサイトを見ていただくとして(宣伝)。
最近スタッドレスを購入しました。
自分の住んでるところは年間数日しか降らないのでそこまで必要は無いのですが、
夜勤明けの朝の凍結時など、ちと不安があったので。
まぁ4駆なんで多少は夏タイヤでも走行可能なんでしょうけど、過信は出来ないですし。
・・・冬のボーナスさようなら(涙)。

当初は夏タイヤ用の純正ホイールをこっちに回し、新しいホイールを買うというプランも
あったのですが、流石に18インチのスタッドレスは高い(汗)・・・ってことでホイールセットに。
財布と相談しながら16インチ、ヨコハマのiceGuard IG50にしました。
唯一の難点としては、16インチ+純正のままの車高なので、タイヤハウスの隙間が広くて
みっともないこと(笑)。まぁ冬場だけ我慢っと。
e0308055_15565839.jpg

ブリヂストンも考えたのですが、担当の方曰く寿命はヨコハマの方が長いとの事。
値段も多少安かったし、何より上記の様な環境なのでそんなに性能はいらないかなと。

しかし、インチダウンのおかげかハンドルが軽い!
夏タイヤの時は「こんなもんか」だったのですが(前車FTOも重かった)、
履き替え後、実家に積んでたタイヤを降ろした後に走ったらスイスイ動く(笑)。
駐車などの切り替えし等々、取り回しが容易になりました。

というか普段使いなら18インチは乗り心地悪いから、純正でも17インチ程度で良いんだけどなー。

・・・書いてて思ったが16インチだったFTO、何故あんなにハンドル重かったんだろ?

あ、履き替えはしたのですが如何せん降雪しない、凍結しないというお天気具合なので、
効果、性能は全く分かりません(汗)。とりあえず安心代ということで納得しとこう。
[PR]
by Hachirockun | 2013-02-03 16:26 | クルマ | Comments(0)