ブログトップ

Contrail...

rockun.exblog.jp

音楽、飛行機、宇宙などの趣味雑記をぼちぼち書いてます

約1週間遅れなので、かなりレポブームの波に乗り遅れましたが(汗)、
岐阜基地航空祭へ行ってきました。

今年はブルーインパルスが来ないという事もあり、昨年よりは人の出が少なく感じました。
それもそのはず、後日発表された来場者数では6万人だったそう。
やはりブルーの影響は強い・・・。
*ブルーが来る年は、軽く10万人を超えます。


写真は全て南側の博物館付近です。やはり撮影するのに逆光はキツイので。
ここも昨年よりは若干人や路駐は少なかったかな?

ハプニングとして、当日明け方まで1年ぶりに会った連れと思い出話で盛り上がり、
少し仮眠を・・・と横になったら案の定寝坊(汗)。
撮影ポイント着く前にオープニングが始まるという失態・・・w。


レンズは今回150-500mmのみ持参。広角はスマホ任せという
大胆な荷物軽量化!だって徒歩50分だし・・・。

で、今年の目玉はこれかな?
e0308055_23385479.jpg

e0308055_23384536.jpg

F-4EJ初号機に施されたスペシャルカラー。往年のガルグレイ風ですね。
お腹にPhantomⅡ、横には60th Anniversaryと書いてあります。
e0308055_23384953.jpg

15年程通ってる岐阜の航空祭ですが、こうしたパスは初めてではないでしょうか。

この後連れと役割分担し、午前の機動飛行はビデオ係になりました。
振り返るとF-2迷彩はこの時しか飛ばなかったなー、まぁ良いか(ぉ。

ここでサプライズ!プログラムに無いXC-2のフライト!

・・・でしたが、離陸直前にトラブル発生、中止。タキシングのみのひどいオチ。

でもある意味XC-2らしいというか何と言うか・・・(汗)。

落胆しつつもココで昼食。
近場のカフェでランチ。航空祭の会場の殺伐とした露店エリアで飯食ってた事を
思うと、なんて優雅な・・・(昨年もこんなこと言ってた気が)。

救難隊のデモを横目に見ながら撮影ポイントに戻り、準備してる間にランナップ開始。

最後は岐阜名物の異機種編隊飛行です。
e0308055_233835100.jpg

編隊で離陸はお約束。遠いのでちょートリミング。解像度が・・・
e0308055_23365824.jpg

e0308055_23365671.jpg

e0308055_0422994.jpg

F-4EJやF-15Jが繋ぎで機動しつつ・・・
e0308055_23364950.jpg

e0308055_23364263.jpg

異機種大編隊の登場です。
午後はやや雲が出てきたものの、それでも良いお天気です。
e0308055_23363730.jpg

e0308055_23363443.jpg

2度目のソロはF-2。直前のトラブルで予備機になったそうですが、
恐らくこの502が予備機かな。ある意味ラッキー(ぉ。
e0308055_23363290.jpg

このローアプローチからの上がりの高度はヤバかった・・・。
林から抜けたときにはもう捻ってたし。ちなみに↑の写真、150mmでほぼノートリミング!w

この後大きく「60」と書いた異機種編隊が通りましたが、横からでは伝わりにくいので
写真は割愛します(汗)。正面で無いと分からないかな、あれは・・・。

編隊飛行も終わり、各機帰ってきます。
e0308055_23362892.jpg

取りあえず「お前は輸送機だろ!」とツッコみたくなる機動で御馴染みのC-1。
ちなみにこの機体、40歳越えてるはず・・・。



そんなこんなで今年の岐阜基地航空祭は終了です。
冒頭で書いたようにブルーインパルスは来ませんでしたが、
その分飛実団のフライトが例年と違い派手で、尚且つ飽きさせない機動だったので、
全体的に濃い内容だったと思います。
普通の急旋回にしても、旋回の中心をずらして見せ方変えたりとか。

ただ、午前の機動飛行から2時間位空くのは惜しいトコですね。
出来ればもう1回飛んで欲しい・・・ってのは贅沢かな。



ここ数年天気にも内容にも恵まれてる岐阜。今からでも来年が楽しみです。

最後に、参加された方々、お疲れ様でした。



次回の記事は翌日に行った名古屋空港とリニア鉄道館のレポになると思います。
[PR]
# by Hachirockun | 2014-11-29 23:35 | 飛行機 | Comments(0)
実に4ヶ月ぶりのほしぞら撮影日記です。

先週末には岐阜基地航空祭もあり、そちらの写真も編集中なのですが、
今回は先に仕上げが終わった星の写真を載せたいと思います。
航空祭の写真は週末辺りに載せようかと思ってます。

今回は2日連続で出かけ、初日はラステンほらど、2日目は揖斐高原です。
もはや完全にベースですね、この場所は(笑)。

秋も終わりに近づき、そろそろ冬の星座を楽しめる季節なので、
星景写真をメインに撮ってきました。

毎度のことですが、ほぼ全ての写真でポラリエ使ってます。


まずはラステンほらどより。
e0308055_2025115.jpg

:18mm F3.2 S/S 25sec ISO-1600 トーンカーブ補正
街灯に照らされた枝の上にあるのは、お馴染みプレアデス星団です。
e0308055_20235768.jpg

:18mm F3.2 S/S 15sec ISO-1600 明るさ、コントラストを補正
北側の山。ほぼ色合いの補正なしです。

洞戸では月が完全に昇っている時間帯に着いてしまったので、あまり
良い写真は撮れませんでした。

続いて2日目の揖斐高原。
e0308055_2025669.jpg

:18mm F3.2 S/S 45sec x2 ISO-1600の2枚をコンポジット トーンカーブ補正
木の上に昇る北斗七星。ソフトフィルターとか付けるとはっきり分かりそうですね。
e0308055_2025196.jpg

:18mm F3.2 S/S 60sec ISO-1600 トーンカーブ補正
冬の大三角ですね。天の川が走ってるのも分かると思います。
e0308055_2025344.jpg

:18mm F3.2 S/S 95sec ISO-1600 トーンカーブ補正
夏に天の川と夏の大三角を狙った時と同じ構図。冬ではまた違う星空になりますね。
e0308055_2024493.jpg

:35mm F3.2 S/S 10sec ISO-400 トーンカーブ補正
言うならば「月の出」。下弦を少し過ぎた月が、山の上から昇ってきました。
e0308055_20244846.jpg

:200mm F4 S/S 6sec ISO-100 トーンカーブ補正 トリミング
地球照も分かりやすかったです。
e0308055_20245241.jpg

:200mm F4 S/S 10~15sec ISO-2000・3200 計6枚コンポジット トーンカーブ補正
コチラも冬の代名詞、オリオン大星雲です。
気になるのは衛星の航跡。しかも並走してる・・・。
e0308055_2025741.jpg

:200mm F4 S/S 10~30sec ISO-2000・3200 計7枚コンポジット トーンカーブ補正
透明度が高い空なので、プレアデスも今までより綺麗に撮れました。



撮影日は月齢20過ぎの月が日付が変わる頃昇ってきたので、
真っ暗な空ではなかったのですが、それでも肉眼で微かに
天の川が見える好環境でした。
ここしばらく天気に恵まれなかった週末が続いてましたが、今回は2日とも当たりでしたね。

これから冬本番になると積雪などで行けなくなりそうですが、
その前にもう一度見に行きたいですね。出来ればふたご座流星群のタイミングとかに。





オマケ
e0308055_20244379.jpg

:18mm F3.2 S/S 120sec ISO-100 5枚コンポジット トーンカーブ補正
完全自己満の愛車と星の組み合わせ写真(笑)。
カメラと自分の影が写りこんでるのはご愛嬌。

最近こういうのが楽しみになってる自分・・・次はギターでも持ち出してみよかな。
[PR]
# by Hachirockun | 2014-11-26 21:24 | 宇宙 | Comments(0)
随分ほったらかして申し訳ありません・・・。
最近とっても忙しくて、まともに家でくつろぐ時間もなく・・・(言い訳)。

そんな状況なので、写真も撮りに行けず、曲もマトモに作れず、
随分フラストレーションが溜まってます(笑)。


で、ようやく時間を作れたので、今回は先月作った曲の紹介です。
あ、今見たら公開日が丁度一ヶ月前だ・・・(汗)。

曲の解説はこちら
(別窓で開きます)

今回の曲は初めてのメドレーです。
たまたまエレアコをかき鳴らしてた時に、Sunshine Dayのリフが出来たので
メロディ作りに入ったとき、気まぐれでHeavenly Skies(過去作った疾走曲)のメロを弾いたところ

「お、なんかおもしろくなりそーだな」

と思ったのが、今回のメドレーのキッカケでした。

FとA#の2つのキーしか使ってないのに、意外と繋がるモンですねぇ(笑)。

Starry Night Sideは解説通り、当初は作る計画はありませんでした。
でも個人的にはコチラの曲の雰囲気の方が好みですね(笑)。


メドレーで使用した原曲が気になるという方は、ぜひウチのサイトで試聴してみてください(宣伝w)。




ちなみに次なる曲もほぼ完成してます。
今回は現在参加してる会社のバンドでやる用に書き下ろした曲なんですが、
なんと初のボーカル曲。

歌詞を書くのも楽しいのですが、それをメロディと繋げるのはとても難しいですね・・・。
何回も書き直したり、違う単語に置き換えたりと、色々試行錯誤しました。

まぁ一番の問題は「自分の歌唱力」なわけで・・・。

この歌唱レベルでは公開するのも憚られるので、自分ボーカル版はお蔵入りになるかも(汗)。
ま、まぁバンドでやる時はボーカル自分じゃないしー(ぉ。

てことでインスト版は多分公開します(笑)。



曲作りも良いんだけど、そろそろ写真撮りに行きたいなー、久々に藤橋行きたい。しばらく月明かりないし。

あ、来月に控える岐阜基地航空祭の練習も撮りたいな。夜勤なら昼間見られるし。


まー問題は「休みが存在するか」なんだけど(ぉ。



-おまけ-
先月頭辺りに撮った月の暈。
最近文章ばっかで写真が無いので、せめて1枚だけでも・・・。


e0308055_23243616.jpg




[PR]
# by Hachirockun | 2014-10-24 23:31 | 音楽 | Comments(0)
既に9月になっちゃいましたが、前回のSungrazerアレンジ版以降に完成した曲の紹介(宣伝)です。

とはいえ2曲しか出来てません(汗)。

で、1曲目はこちら↓(別窓で開きます)
-Water's Edge-

タイトルの訳は「波打ち際」とか「渚」といったところです。
なので、夏らしい爽やかでポップなロックですね。

サイトの方のコメントでも書いてある通り、デモが完成したのは昨年冬頃。
ちょうどSungrazer(オリジナル)完成後に製作を開始した感じですね。

・・・半年放置という酷さ(汗)。
まぁサイトに書いてありますが、バンド活動優先で手が付けられなかったんですよね。
オケ作りと並行は流石にムリでした・・・。


2曲目はコチラ↓
-Into the Twilight-

自分の曲でも度々登場する、少々現代風なハードロックです。
今年のお盆休みは悪天候続きで、出かける予定も少なかったので
休みの大半を製作時間に回した曲でもあります。

少しアレンジがくどかったりする気がするので、もうちょいストレートな曲にしても良かったかも・・・。
サイトコメントにあるように3コ1の曲なので、繋ぎが強引なのも原因かなぁ。

次のロック調の曲はもう少しストレートな曲にしようかと思います。

あれ?宣伝なのに若干ネガキャンに・・・。

こ、個人的にはカッコいい曲になったかと思いますので、聴いてみてください(笑)。
自分の曲を知ってる方向けに言うと、Reason I'm Aliveが好きな人には気に入るかと・・・。



次の曲もあと少しで完成します。
現在最終調整の作業に入った所です。

今回は色々と新しいことに挑戦した曲になりましたので、完成した際には
聴いていただけると幸いです。
[PR]
# by Hachirockun | 2014-09-01 20:50 | 音楽 | Comments(0)
前回の写真の加工編です。
現実の色とはかなり違うのもあるので、壁紙向けみたいな感じですかね。
e0308055_23244964.jpg

e0308055_2324443.jpg

e0308055_23243119.jpg

e0308055_23243473.jpg

e0308055_23243938.jpg


こうして「化粧」していく工程も面白いです。
[PR]
# by Hachirockun | 2014-07-26 23:28 | 宇宙 | Comments(0)